専業主婦の苦悩を元気に変えたい!

専業主婦のクノウ

マインド

わたしが「専業主婦の引きこもり生活」から抜け出した方法5選

更新日:

家事を済ませて一息ついた時、ふと

「そういえば、最近家族以外とほとんど話して無いような…」

 

SNSでは、女子会ランチやネイルなど皆専業主婦でもキラキラした生活を送ってるみたいだし、こんなに他人と接していないのは私だけ?

 

そんな不安に駆られて「専業主婦 引きこもり」で検索してしまうことってありませんか?

 

考えてみたら、私も引きこもり専業主婦の一人です。

今回はそんな専業主婦の引きこもり脱出方法について記事にしてみました。

 

よろしければ最後までご覧ください。

 

専業主婦の引きこもりから脱出する為に

私がそうなのですが、ずっと家族以外の人と話す機会が無いと、とっさに会話をする機会があった時に後悔してしまうことになってしまいます。

 

先日、子どもが大きくなってきたので銭湯デビューをしたのですが、その時はちょうどご年配の女性が多い時間でたくさん子供について話しかけられました。

 

何せ家族以外との久しぶりの会話です。私は笑いかけることしかできませんでした。

 

何人も子どもについて話しかけてきてくれて、子どもと遊んでくれたにも関わらず私といったらヘラヘラ笑うことしかできません。

 

専業主婦になる前の仕事をしていた以前なら、もっとうまく会話が出来ていたのにと少し後悔が残りました。

 

それ以外にも、市役所にある子どもルームにたまに行くことがあるのですが、せっかく会話する機会があるというのに思っている以上に口が重くなっていて、やっと発した言葉を後で思い返してみてはあれは変な意味に取られたのではないかとか言わなくて良かったことまで言ってしまった後悔ばかりの外出になってしまいます。

 

ですが、せっかくの家族以外との会話の機会をそんな後悔で潰したくないですよね。

 

そんな引きこもり脳ともおさらばしたい!

 

ではどうしたら引きこもりを脱出できるのかを見ていきましょう。

 

専業主婦の引きこもりから脱出する方法5選

引きこもりから脱出しようという気持ちが湧いてきた時に、少しずつで良いので次の方法を試してみてください。まずは少しずつでも大丈夫です。

 

出かける準備をする

千里の道も一歩から。まずはこれからです。

 

家からスーパー位のいつも行動してる範囲内だと、すっぴんのままで出かけたりマスクや帽子で色々ごまかして出かけるなんて方もいるのではないでしょうか?

 

それでは「今日はちょっと遠くまで足を延ばしてみようかな」なんて気にはならないですぐ家に帰宅してしまい、いつもと同じ毎日を過ごすことになってしまうでしょう。

 

それでも良いのですが、せっかく引きこもりから脱出しようという気になっているのでこの機会に身だしなみを整えてみましょう。

 

出かけるのが億劫にならないためにも、家にいるときも「すぐ外出できる服装」を心がけましょう。この記事読んでくださいね!

参考記事 

 

ムダ毛とか気を抜いてしまってる部位もあると思いますので、この機会にしっかり整えておきましょう。

出かける準備をしたら次はいつもより少し遠出をしてみましょう。

 

好印象メイクの約11分ほどの動画があったので、良ければ参考にしてみてください。

いつもとは違うお店に行ってみる

いつも行くスーパー等では無く、ちょっと気になっていたお店やいつも生活している所から少し離れたお店に行くのはおすすめです。

 

例えば、同じ系列のお店だったとしても、品揃えが違っている場合もあり、いつものお店には無い物がそこにはあったりしてなかなか面白いです。

 

思わぬお買い得品を見つけたりすることもあり、主婦としては嬉しい発見もあります。

 

大切なのは、いつも行動している範囲から少しでも離れてみること。

 

散歩に行ってみる

家の中でこもっていると考え無くても良い事まで考えてしまうことってありませんか?

 

そんな時には近所をブラブラするのでも公園でも良いのですが、10分でも頭を空っぽにして歩いていると気持ちが軽くなります。

 

周りの景色を見ながら歩いていると色んな発見もあったりして、家の中にいるのに飽きて外に出たくなった時はすぐに実践できるのでおすすめです。

 

デパートに行ってみる

買い物を目的として行くというよりは、他のお客さんの観察今流行っているものなどの会話のネタ探しを目的として行くと良いでしょう。

 

デパートに行くと季節の催し物をやってたりして、ちょっとウキウキしてしまうこともあります。

 

友達に会う

結婚や妊娠、出産等がきっかけでなかなか会えずにいた友達と会うというのも良いと思います。

 

自分がいつも、一緒に過ごしている人とは別の他人から得る情報ってすごく新鮮に感じることでしょう。

 

それをきっかけに交流が再開するのも引きこもりから脱出する為の方法と言えるでしょう。

 

最後に

専業主婦になって、一旦家が中心の生活になってしまうとなかなかその習慣から抜け出すのって勇気がいることですよね。

 

私は結婚する前は受付の仕事をしていたので、結構人と接するのが好きな方だと思っていました。

 

それが専業主婦になって、3ヶ月位経つともう人に会うのが怖いのと面倒くさいのと色んな感情が湧き上がってしまって、外出する機会が減って行きました。

 

今は子供がいるので、市役所の子供ルームに行ったり、図書館に行ったりしてなるべく人の近くに寄っていって少しでも世間の空気を感じる努力をしようともがいています。

 

あなたもまずはいつもの生活圏内から一歩足を踏み出して引きこもり生活に少しでも新しい風を取り入れてみましょう。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

-マインド
-,

Copyright© 専業主婦のクノウ , 2020 All Rights Reserved.