専業主婦の苦悩を元気に変えたい!

専業主婦のクノウ

ご飯

やばっ!専業主婦なのに惣菜ばかり?みんなの頻度と解決策は?

投稿日:

専業主婦でいっつも家にいるくせに、なんで惣菜ばかり食卓に並んでるの!?

もう同じのばかりで飽きてきちゃったよ。

 

そうですよね。たとえ好きなおかずだとしても、毎回お惣菜ばかりだとさすがに飽きてしまって

怒りが湧いてくることも...。

 

でも毎日ごはんを作るとなると、メニューや作る工程を考えたり、なかなか簡単なものではないんですよね。

 

こんなに惣菜ばかりなのって、我が家だけ?

 

さぁそれでは、

あなたの家庭の惣菜「ばかり」の頻度が、ほかの家庭と比べてどうなのか、そこからみていきますか!

 

専業主婦がお惣菜を買う頻度は?

 

 

一番多いのは月に2~3回。

 

月に2~3回ですと、そんなにお惣菜ばかり食卓に並んでいるというわけではないようですね。

 

その次に多いのが週1回。

 

あなたはこの回数をどう思いますか?

 

私の家では月2~3回位。

たまに自分以外のおかずが食べたくなるのと、お惣菜が好きっていうこともあって利用してます。

 

私が子供の頃は、お惣菜を人数分買うと高くつくからと母があまりお惣菜を利用しなかったので、

 

友達の家に遊びに行った時に、美味しそうなお惣菜が用意されてるのを見かけると、

メチャクチャ羨ましかったのを覚えています。

 

自分が作る側になってからは、

その苦労もわかるようになってきましたけど...。

 

他の人はお惣菜についてどう思ってるのか見てみましょう。

 

専業主婦が惣菜を利用すると

惣菜を買う派

それぞれ理由は違うと思いますが、多い意見が

  • 用事があり、ごはんの時間が遅くなった時
  • 値引きされてる時
  • たまに自分以外の人が 作ったものを食べたくなった時
  • おかずの量が調節しやすい
  • 体調が悪かったり、疲れている時
  • 面倒くさい

など

こちらの男性の意見にはつい共感してしまいました。

 

ですが、こちらはお惣菜を買う人の意見。

お惣菜を買わない人はどう思っているのでしょうか?

 

惣菜は買わない派

お惣菜を買わない方に多い意見が、

  • 健康に悪そう
  • 手抜きだと思われるかも
  • 食費が高くなる
  • 美味しくない
お惣菜を買う人を理解できない!
おばchan

 

なんて方もいるようです。

 

確かにお惣菜は油を使ったものも多いですし、より多くの人が食べたいと感じるように、

 

味はしっかりついてるものが多いですよね。値段も人数分買うと家計にも響いてしまいます。

 

お惣菜を出された家族はどう感じているのでしょうか...?

 

専業主婦なのに惣菜を出すことについて家族はどう思ってる?

専業主婦の母が最近料理がいつも手抜きです。

専業主婦である程度の家事はしますが、

ほとんど毎日だらだらとテレビを見たりYouTubeを見たりして、

料理には数十分でできるものや買って着た惣菜を 食卓に並べるだけです。

メニューもほぼ同じで1週間に何回目だというものもあります。

(以下略)

引用:Yahoo!知恵袋

 

こちらはお子さんからの意見ですが、

専業主婦でありながら、お惣菜を使うとどうしても手抜き感があるようですね。

 

それに、さすがに同じようなメニューばかりというのも手抜き感を倍増させる原因に。

 

ついつい、楽だから買ってしまうお惣菜。

でも、お惣菜には次のようなデメリットもあるんです。

 

お惣菜のデメリットとは?

上の方の買わない派の意見でも書いていたのですが、

お惣菜では塩分・油分をたくさん使っているものもありますので、特にお子さんがいる家庭では

健康面での心配があげられます。

 

それに家族が好きだからと、いつも同じようなメニューを買ってしまうので飽きてしまいます。

 

一つ一つの値段はそう高く感じなくても、人数分買うとなると金額も高くなるので、その点もデメリットと言えるでしょう。

 

でも毎回メニューを考えるのも大変だし、どうしたら良いの!って思ってしまいますが、

 

全くお惣菜はダメってわけでもなくって、

たまに利用するくらいだったら良いのではないでしょうか。

 

お惣菜はたまに利用するのがベスト

Free-Photos / Pixabay

さすがに毎日毎日使ってたら、レパートリーもそんなに無いので、自分も家族も飽きてしまいます。

 

お惣菜は使うにしても、「たまに」で抑えておきましょう。家族も手作りだとより美味しさを感じると思います。

 

手作りを毎回なんて大変って方でも、大丈夫です。そんな時は前もって作り置きおかずを作っておきませんか?

 

けっこう簡単にできるんですよ。

 

お惣菜ばかりに頼らないように作り置きをしておく

休日や少し時間がある時など、

一週間に一度で良いので作り置きおかずを作っておくことをオススメします。

 

ポイント

  • 日持ちしそうなきんぴらごぼうなどを作って冷蔵庫に入れておく。
  • お肉などを買ったら、あとは調理するだけという状態までしておく。
  • 作ったものを冷蔵庫や冷凍庫に保存しておき、使いたい日の朝に冷蔵庫に移しておく。

 

作り置きおかずの動画があったので、参考にしてみてください。

 

それでもお惣菜を買ってしまった時の簡単アレンジレシピ

これは私がお惣菜を買った次の日のお弁当に使ったりするレシピです。

 

疲れていてお惣菜をつい買ってしまった…

 

という時に少しでも手を加えて罪悪感を減らせます。

レシピと言えるのかという位簡単なものもありますが…参考になれば嬉しいです。

 

チキンカツ

カツ丼

  1. チキンカツを冷蔵庫から出し、レンジで温める。
  2. 玉ねぎを切る。
  3. 焦げ目がつかないように玉ねぎを炒め、チキンカツを投入。
  4. 「めんつゆ」をお好みの量いれる。(焦げ付かないように、少し水を足す)
  5. 卵をといておく。
  6. 沸騰してきたら、卵を投入。
  7. お弁当箱にチキンカツが乗っかるのを考えて、それを差し引いた分のご飯を入れる。
  8. 上に乗っけて、完成。

天ぷら

天丼

天ぷらを温める。

弁当箱にご飯を敷き詰め、天ぷらをのせる。

小さいフライパンとかで「めんつゆ」に水足して火をかける。

水溶き片栗粉を作る。

沸騰したら、水溶き片栗粉をかきまぜながら投入。

グルグル混ぜてとろみがついたら、お弁当にかけて完成。

 

次の日のお弁当に使う分なので、弁当箱に入れていますが、夜ご飯で使う場合は丼に入れて出してあげてくださいね。

 

他にもお惣菜のアレンジって色々ありますよね。

 

ここにあげたアレンジ以外にもいっぱいレシピはありますので、探して作ってみてくださいね。

 

まとめ

色んな事情がある方もいらっしゃるとは思いますが、

お惣菜はたまに利用する位がちょうど良いですね。

 

毎日使うとなると、どうしても飽きてきてしまって楽しみが減ってしまいます。

 

一週間の作り置きも最初は時間がかかってしまうかもしれませんが、

慣れたら段々早く作れるようになってきます。

 

一週間に一度でも時間がとれない!

という方でも、ご飯を作る時に少し多めに作っておいて、

それを保存しておいてから使いたい時に使うという手もあります。

 

家族と囲む食卓、せっかくなら笑顔を見たいですよね。

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

-ご飯
-,

Copyright© 専業主婦のクノウ , 2020 All Rights Reserved.