専業主婦の苦悩を元気に変えたい!

専業主婦のクノウ

ファッション

主婦も女性らしく!ワンピースの選び方・着こなしと普段着コーデ!

更新日:

考えずにおしゃれが決まる『ワンピース』は、女性らしさをアピールするマストアイテム。

シンプルなワンピースは、プチプラブランドでもたくさん出ていますので、なんとかゲットして着こなしていきたいですね。

 

ところが30代ともなると「体型」の悩みからか、楽ちん=ワンピースとして選んでしまいがち。

そうなると「なんか違う」「似合わない」なんてデザインも増えてくるので、いつものパンツにカットソーを選んでマンネリコーデになってしまいます。

 

素材を選べば普段着として着回しやすいワンピースですが

「どんなものを選べばいいかわからない」

ひとも多いはず。

 

今回は、動きやすくシンプルで主婦がお洒落に見えるワンピースの選び方を紹介します。

 

ナチュラルゆったりワンピースは自分のイメージかをチェック!

https://zozo.jp/shop/unemansion/goods/35775626/?did=61422103

大人のカジュアルスタイルとして雑誌でも見かけるリラックス感あるのワンピース。ナチュラルな印象で、落ち着いたカラーも多く肩がこらないおしゃれを楽しむ方に人気があります。

 

https://zozo.jp/shop/ciaopanictypy/goods/32904673/?did=57191763

かぶって着られるワンピースは、体のラインも出にくく体型カバーの役目もありそうですが、このデザインを着こなすのはなかなか難しいもの。

 

https://zozo.jp/shop/landwards/goods-sale/33420252/?did=57855775&rid=1203

ふんわりしているので「さぞスタイルが良く見える」と購入する方もいますが、上半身のガッチリしている方には不向き。

 

https://zozo.jp/shop/landwards/goods-sale/33420252/?did=57855775&rid=1203

 

どうしても気軽なワンピースを選ぶのであれば、ある程度の「メリハリ」があるものをチョイスしましょう。

あまり全体的に広がった感じではなく、シャキッと見える切り替えやベルトなどがあると、ウエストマークすることで着やせ効果がでます。

 

シックなカラーを選べば、大人だってワンピースでのお洒落を楽しむことができます。楽なだけでなく、デザインによってはセクシーで女性らしいお洒落を楽しめるワンピース。

 

お気に入りが見つかれば毎日がもっと楽しくなりますし、もっと外に出たくなりますよ。

 

ウエストマーク……ウエストを強調する、あるいはウエストに注目するといった意味です。
ウエストを絞ったり、ウエストにベルトをして、ポイントにする。
近年ではローライズパンツが定着してまして、ウエストのところから素肌がしっかりと露出しており、これもウエストに注目がいくところです。

また、ベルトなども幅が広くて、バックルもワイドでライトストーンや刺繍入りなどさまざまな小細工をしてあるものもあり、かなりウエストマークができます。

女性にとってはウエストマークして、ウエストのくびれを強調することが必須です。(引用 アパレル用語辞典

 

柄は細かく、色はシックなものを選びましょう

https://zozo.jp/shop/preferir/goods-sale/34786591/?did=60050470

30~40代の主婦が選ぶワンピースは、ネイビー系グレー系の落ち着いたカラーがおすすめです。

 

カジュアルなシャツタイプのワンピースを選ぶのであれば、柄が細かくスッキリしたデザインを選んでおけば羽織としても使えるのでおすすめ。

インにはニットやデニムをコーデすれば着回しもできて、公園などのちょっとしたお出かけスタイルにもマッチします。

https://zozo.jp/shop/sevendayssunday/goods-sale/32794934/?did=57040735

大柄のものは「子供っぽく」見えますので、細かい柄や無地をチョイスすること。無地のワンピースでベルトがついていればスタイルアップにもなり、ちょっとしたお出かけスタイルにも使えます。

 

ダークカラーなら着回しやすい

https://zozo.jp/shop/freaksstore/goods-sale/35770770/?did=61402299

ブラックやネイビー系のダークトーンであれば、柄が入っていてもニットを重ねることでスカートとして着まわせて便利。

 

切り替えがきちんとウエストラインにあれば、体型カバーもお手の物です。ストンとしたデザインは、人を選んでしまうのでネットで購入する場合にはよく考えて購入しましょう。

 

ワンピースはキッチリ感を重視して選ぶこと

https://zozo.jp/shop/moca/goods/14102016/?did=30849122

プリーツ(ひだ有)よりもフレア(ひだ無)のほうがエレガントに見えますし、レースなどの装飾は控えたシンプルデザインを選びましょう。

 

肌みせは足首ラインをポイントにして、腕などは過度に出さないタイプを選ぶと美しく落ち着いた雰囲気が楽しめます。

 

デニムワンピースはドレス感にこだわって!

https://zozo.jp/shop/ciaopanictypy/goods/37117556/?did=63272933

通年活躍するデニムはワンピースでも多く見ることができるアイテムです。デニムそのものがカジュアルなのでワンピース選びは難しいものです。

 

インディゴなどの濃い目を選ぶことや、「シャツワンピ」は避けて、ドレッシーな雰囲気をチョイスするとお洒落に見えます。

https://zozo.jp/shop/ciaopanictypy/goods/37117556/?did=63272933

シャツワンピは「羽織物」としてスカートやパンツにコーデするなどして1枚で着ないのが大人流。

カジュアルなアイテムも、コーデしだいでは大人のお洒落に組み入れることができるもの。カジュアルなアイテムにはシャープなアイテムを組み合わせるなど、個性を出していけば新しい自分が見えてきます。

 

まとめ

ワンピースは楽だけど「体系が気になる」「甘すぎて自分には似合わないかも」と感じている主婦の皆さんも、自分に似合うワンピースは必ず見つかります。

「主婦だから動きやすいスタイルがいい」とカジュアルな服ばかりでは楽しみがありません。時には女性らしいワンピースで華やかな気分になり気持ちをリフレッシュしてしましょう。

-ファッション
-,

Copyright© 専業主婦のクノウ , 2020 All Rights Reserved.