専業主婦の苦悩を元気に変えたい!

専業主婦のクノウ

ファッション

【主婦でもオバサン服に見せない!】ユニクロの選び方のコツとは?

更新日:

老若男女問わず誰もが手にしたことがあるブランドと言えば「ユニクロ」です。

親子でのコーデも簡単で、価格も主婦や専業主婦のお財布に優しいとなれば、これほどコスパの良いブランドはありません。

 

お洒落な人ほど、ユニクロコーデも上手なので

「私もあんな風に着れるわ」

と手にする主婦の多いこと。

 

ところが

  • 「なんか違う」
  • 「雑誌でみたような雰囲気にならない」
  • 「他の人はもっとお洒落なんだけど」

とガッカリ感も大きいのが現実です。

 

ただ20代の頃のようにトレンドだけを追いかけてとがっていた時期とは違い「大人の魅力」も兼ね備えた30~40代の主婦にとってはシンプルで上質素材が手に入るユニクロはなくてはならないブランド。

 

誰もが着ているユニクロを

「えっ!これユニクロ!?」

と言わせるにはちょっとしたコツがあります。

 

とくに難しく考える必要はありませんし、今すぐにでも試すことができますのでチャレンジしてみましょう。

 

ユニクロだからって「安い」からで選ばない

https://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/10008078

ユニクロは幅広い年齢層・いわゆるファミリー向けのファストファッションとして地位を確立してきました。「誰もが気軽に」おしゃれできることからも、サイズや色柄も豊富でコーデしやすいメリットがあります。

 

だからこそ

「自分に合うサイズ」「デザイン」

を選ぶのがポイントで「安いから」となんでも購入するのは控えましょう。

 

先ずはたくさんあるアイテムは置いておき、ユニクロを選ぶポイントをいくつか紹介します。

 

サイズは自分に合ったものを選ぶこと

「いつものサイズで」と選ぶと大きかったり小さかったりすることが多いユニクロは、サイズが非常に細かくなっているので「適当」に選んでしまうと…

「ぶかぶかでだらしない」
「いかにも手を抜いている」

スタイルに見えてしまいます。

 

アウターとインナーではサイズ感も違いますし、毎年色んなデザインを出しているので年に1回は、

店頭で試着してから購入

するようにしましょう。

https://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/10008078

体型カバーのためにと大きなサイズを選んでしまうと、見た目にだらしなく「ダサい」印象に見えてしまいます。

サイズが豊富だからこそ、自分にぴったりのものが見るけられるのがユニクロです。

ボトムとトップス・アウターのサイズさえ押さえておけば、後はネット通販でも購入可能ですので、これだけは忘れずにやっておきましょう。

 

ブラウスやシャツはお直しできれい仕上げ

https://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/10008386

カジュアルコーデに欠かせないカジュアルシャツをジーンズに合わせてアウトにする方もいると思います、特にユニクロは色柄も豊富なので、主婦の普段着として使いやすいのがポイント。

スカートにはインして、ジーンズにはアウトで着まわしたいシャツですが、これもぶかぶかなサイズはNG。

「ただ着ている」感がでてしまうので「年齢にそぐわないだらしなさ」だけが漂います。

 

袖や身幅がジャストなのは当然ですが、

シャツの長さはヒップの半分が隠れる

くらいがきれい。

 

ユニクロでは様々なお直しも可能なので「安いのに」と面倒がらずにシャツの長さもピシッと決めましょう。

 

ユニクロでは落ち着いたカラーを選びましょう

https://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/10008378

トレンドが華やかな色ともなれば、ユニクロのニットやカットソーでもトレンドカラーを選べばいいと思う方もいるようです。

が!「濃い色」や「派手な柄」は見た目で価格がわかりやすい特徴があるので安っぽく見えてしまいます。

同じチェックのシャツもユニクロとブランド品を比較すれば歴然とした差がわかります。

主婦に人気の「ネルシャツ」や「コーデュロイ」「チェック」などのシャツは、カジュアルですが「子供っぽい」印象を回りに与えますので普段着でも避けた方が無難。

https://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/10008368

他人とかぶらないように「個性的」な商品を選らんでいるつもりでも、だいたい「かぶっている」ものは「色が派手なもの」「柄物」であることが多いです。

特にチエックのカジュアルスタイルや明るめのカシミヤニットなど。

若い世代は個性と若さでお洒落に着こなせる勢いがありますが、主婦や専業主婦に必要なのは「シンプルな潔さ」です。

 

基本は白・紺・グレーのカラーでサイズをキッチリ選ぶ事さえ守れば、ユニクロでもおしゃれにスマートに見せることができます。

 

脱!全身ユニクロ

シンプルなシャツやブラウス、定番のジーンズなどはもちろんユニクロが使えますので活用すべき。

ただ全身をユニクロで固めてしまうのは面白みがありません。

同じプチプラでお洒落なデザインが多い

「しまむら」や「GU」「H&M」などを上手に組みあわせて

「シンプルだけど品がある」スタイルを完成させましょう。

 

コートなどのアウターは「普段着」と開き直ってしまうか、ユニクロの価格にプラスすれば購入できそうなガウンコートを選んでコーデするなど「チョイタシ」でおしゃれを楽しみましょう。

 

まとめ

ユニクロは確かにシンプルでベーシックなアイテムが多く「値段以上に使える」ものが多いのが魅力。

とは言っても「もう少しだせばいいものが買える」「カジュアルすぎて使いにくい」ものも多いので何から何まで普段着だからと揃えるのは感心しません。

 

雑誌で見かけるようなお洒落な主婦モデルのようなおしゃれができなくても、シンプルなデザイン・ベーシックカラー、清潔感のある服を着ればおしゃれに見えるもの。

「お洒落しなきゃ」と頑張りすぎると空回りしてしまいますので

「ユニクロではベーシックなものだけを買う」

と決めて素敵な主婦生活を送りましょう。

 

-ファッション
-, ,

Copyright© 専業主婦のクノウ , 2020 All Rights Reserved.